implant|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

implant

投稿日:2019年8月1日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちわ、まことデンタルクリニックのスタッフです。
長く気温の低かった梅雨が終わりいよいよ夏真っ盛りになってきましたね。
今回はインプラントについてのお話です。
虫歯が大きく保存できず抜歯や、重度の歯周病で自然脱落になり歯が欠損した場合に補っていく必要があります。
その一つがインプラントです(他にブリッジ、入れ歯、抜きっぱなしがあります)。
顎の骨にチタン製の人工歯根を入れ、上部構造としてセラミックの歯を上につなげるというのが一般的です。
メリットとして、単独で治る為、他の方法に比べて残存歯に負担をかけることや、入れ歯のような毎食後の着脱清掃も必要なく患者様の日々の負担が少ないという点です。
デメリットとしてコストが高いという事と、顎の骨の状態によっては適応外になったり追加のオプション処置が必要になることです。
患者様のイメージとしては自由診療なのでコストが高いというイメージ、次に怖いなどだと思います。
(怖いは全ての歯科治療に言えると思いますが・・)
インプラントの長期の安定に寄与する因子としてインプラント周囲の粘膜の質が大きいですが、これについては最近では
この粘膜の質の改造の手技も確立されてきていますので、以前に比べると格段に予後が良く安心です。
歯の欠損に対する治療として非常に有効なインプラント治療ですが、天然の歯根と違い人工の歯根の周りには感覚器は出来ない為。
噛んだ感触などはありません。よって天然の歯とはやはり違います。
インプラントはコストのかかる治療ですので、出来れば抜歯になる前の歯、神経を取らなくて済んでいる歯にそ、コストをかけた方が良いと思います。

トップへ戻る