潤うお口で虫歯予防|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

潤うお口で虫歯予防

投稿日:2021年7月1日

カテゴリ:スタッフブログ

潤うお口で虫歯予防

こんにちは!

まことデンタルクリニックのスタッフです。

今回はいつもの生活習慣をひと工夫することでできる虫歯予防の方法についてお話しします。

唾液の量が減ると虫歯や歯周病のリスクが高まってしまうのですが、普段の生活の中で簡単な工夫をして唾液を増やすことで虫歯予防をすることができます。

ポイント①

よく噛んで食べること

シュガーレスガムを噛むこと

唾液は何もしていない時にも分泌されますが、噛むことによる刺激で唾液腺や自律神経も刺激されより沢山の唾液が分泌されます。

お口が乾いている時はいつもよりよく噛んで食べるように気をつけましょう!

ポイント②

規則正しい生活をすること

唾液分泌の指令を出す自律神経のバランスを整えることは唾液量アップに効果的です。

睡眠時間や食事の時間が不規則になると負荷がかかりバランスが乱れてしまうので規則正しい生活を心がけましょう!

ポイント③

加湿器をつけること

口呼吸を鼻呼吸にすること

少なくなっている唾液を少しでも蒸発させないための環境づくりも大切です。

部屋の湿度を上げて空気の乾燥を防いだり、口を開ける時間を少なくすることで唾液の蒸発を防ぎましょう!

ポイント④

お酒やコーヒー、紅茶は控えめにすること

カフェインの入った飲み物やアルコールには利尿作用があり、尿によって体の水分が減ると作られる唾液の量も減ってしまいます。

緑茶や栄養ドリンクなどにもカフェインは含まれているためお好きなものでも少しだけ我慢をしていつもより控えめを心がけましょう!

以上のポイントがいつもの生活習慣の中でできる簡単な虫歯予防方法になります。

虫歯や歯周病のリスクを減らすため普段から潤ったお口で過ごせるようにぜひ試してみてくださいね。

なにかご不明な点や気になる事がございましたらお気軽にスタッフまでお声がけください。

ご予約やお問い合わせはインターネットまたはお電話で承っております。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜

まことデンタルクリニック

トップへ戻る