痛くない歯科麻酔はできるのか?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

痛くない歯科麻酔はできるのか?

投稿日:2019年6月20日

カテゴリ:未分類

 

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。今回は歯科麻酔についてお伝えしたいと思います。
歯科治療に欠かせない麻酔。患者さんの中にはこの歯科麻酔に恐怖心や苦手意識が高い方々が多くいらっしゃいます。私たちはいかに痛みが少なく歯科麻酔ができるか?を考え、実践している手技について説明させていただきます。
①表面麻酔の使用
注射による麻酔の前に注射する場所に塗布する麻酔を使用することで痛みを軽減することができます。
②使用する針、打ち方を工夫する。
細く切れのよい針を使用し、十分に表面麻酔を効かせた場所に粘膜を緊張させ触るように針を刺入すればほとんど痛みを感じません。
③患者さんに出来るだけ恐怖心を与えない。
これはも非常に重要なことです。麻酔を打つ直前に過度に力むと痛みを感じやすくなってしまいます。以前に麻酔で痛い思いをしていないか?過度に緊張していないか?をよく観察、確認をして、もしそういう経験がおありなら雑談や世間話をしたりして出来るだけリラックスしてもらってから麻酔をするように心掛けています。
④完全に麻酔が効いた状態で治療に入る。
歯の麻酔の場合、いくら痛みがない麻酔が出来たとしてもいざ治療に入ると痛みを感じる場合があります。これでは麻酔の意味が全くありません。この理由としては麻酔を効かせる時間が短い。的確な場所に麻酔を打っていないなどがあります。
これらの事を念頭に置き診療をおこなっています。もし麻酔に対して強い不安をお持ちであれば、是非お伝えください。より注意深く麻酔をします。

🏣350-1114
埼玉県川越市東田町16-11
☎0120-247-933☎
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療
まことデンタルクリニック
■ 他の記事を読む■

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る