ago!アゴと顎関節症のお話|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

ago!アゴと顎関節症のお話

投稿日:2021年12月6日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

まことデンタルクリニックスタッフです。

街はXmasムードでなんだかウキウキしますね!

さて、今回はアゴのお話をしますね。

上顎骨と下顎骨、顎関節、筋肉、これらから成る『アゴ』はからだの他の部位にない

ユニークで面白い構造なんです。

でもその構造が顎関節症などのトラブルのもとになっちゃうのです…

顎関節症の症状改善をさせるには、マウスピース装着、注射、外科手術が第1で

患者さん自身の生活習慣改善、開口訓練は

おまけ程度でした。

ところがこの考えが逆転し、

患者さんの改善の努力が第1の方針に変わってきたのです。

その改善とは、顎関節の負担になる癖を辞めること!

①上下の歯、無意識に触れてませんか?

気づいたら力抜いて離す習慣をつけよう!

 

②スマホやパソコン前傾姿勢や猫背も顎関節症急増中!

 

③歯ぎしり、食いしばり要注意!

 

したアゴが本来の位置と違う所にぶら下がるから負担になるのです!

そんな時は筋肉をリラックスさせる

ストレッチ「開口訓練」をしましょう。

したアゴを前後左右ゆっくり大きく動かし

アゴの筋肉を伸ばします。

指1本分、2本分、3本分と徐々に開ける。

ただし痛みを感じたらストップ!!時間を置いてから再チャレンジ!

こめかみや、頬と耳の間にある筋肉をほぐすマッサージも有効です。

このセルフケアぜひ一度やってみてくださいね。

 

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町16-11

☎0120-247-933☎

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る