歯石がつきやすい人とつきづらい人|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯石がつきやすい人とつきづらい人

投稿日:2022年1月29日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。

クリーニングの時に「歯石がついてきていますね」とお知らせすると「しっかり磨いてるのになんで〜?」とショックを受ける方がいらっしゃいます。

逆に、歯ブラシが不十分で歯の表面に汚れがベタベタについているのにさほど歯石がついていない方もいます。

歯石がつきやすい人、つきづらい人がいるのをご存じでしょうか?

まず、歯石が何なのかというと歯垢(プラーク)が唾液の中のカルシウム成分やリン成分の作用で石になったものをいいます。

唾液の成分は人によって少しづつ違います。

唾液の量が多く、PHがアルカリ性寄りでお口の中を中性に保とうとする力が強いと歯石がつきづらくなるようです。

つまり、歯石がつきやすい人は再石灰化(歯の表面の組織を修復すること)能力が高い人が多いので虫歯にはなりづらいということです。歯石がつきやすいから口の中の環境が悪いというわけではないのですね。

ただ、歯石は間接的に歯周病を進行させる要因になるので放置するのは危険です。定期的にクリーニングに通い、除去しましょう。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る