インプラントの治療期間、治療工程って?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

インプラントの治療期間、治療工程って?

投稿日:2018年6月16日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

まことデンタルクリニックのスタッフです☺♪

 

 

さて、インプラントのデメリットの1つとして『治療期間』が挙げられます。

今回はそんなインプラントを当院で埋入(手術)した場合の工程についてのお話です!

 

1回の手術で一気に歯が出来上がる!それがインプラント!と思われる方もいらっしゃるかと思いますが

最終的な被せ物のの歯が入るまでに段階があるんです(゜o゜)‼

 

① 手術のときはインプラントを骨に埋入し、仮のキャップのようなもので蓋をし、糸で縫います。

② 埋入から1~2日後を目安に消毒をします。

③ 埋入から10日後を目安に抜糸をします。

④ 埋入から約2カ月後、キャップを外して土台、仮歯をいれます。

⑤ 口腔内の状態により④と同時か、後日に最終的な被せ物の型取りをします。

⑥ 被せ物が出来上がり次第(約7~10日)、④の仮歯を外し、被せ物をセットします。

 

上記の工程はあくまで一例であり、患者様のお口の状態によって実際の工程が異なる場合はございますが

なんとなく治療の流れは伝わったでしょうか(*'ω'*)?

 

インプラントに興味のある方、ご自身の場合の工程が気になる方は

ぜひ川越市の歯医者、まことデンタルクリニックにお越しください☺

 

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

 

 

トップへ戻る