ぶくぶくうがいをやってみよう!(2さい頃から~)|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

ぶくぶくうがいをやってみよう!(2さい頃から~)

投稿日:2018年3月10日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!まことデンタルクリニックのスタッフです。

先日2歳になったばかりのお子様がとても上手に口を膨らませたり、つぼめたりしてぶくぶくうがいが出来ていたので、思わず『おおっー!』と声が出てしまいました

 

ぶくぶくうがいはお口の中を清潔にするだけでなく、お口の発達(発音や鼻呼吸など)にも効果的です。

 

マグトレーニングは頑張った!というお母様も多いかと思いますが2歳位になったらぜひ、ぶくぶくうがいの練習へとステップアップしてみて下さい。

 

①口の中にお水をためよう!

実はこれ、意外と難しいです。最初は水が入った瞬間飲んでしまうお子様がほとんどです。保護者の方がお水が口にたまっていること、そのあとぺーと出すところを少し大げさなくらいに見せてあげて下さい。

一緒に繰り返しやることで少しずつ飲まずにためることが出来るようになります。

 

②空気でぶくぶくの練習をしよう!

水を使わず唇をしっかり閉じてほっぺを膨らませたりつぼめたりします。保護者の方が一緒に膨らませてみたり、ぶくぶくなど楽しく声かけしてあげるといいです。

 

③ぶくぶくうがいをやってみよう!

ここまできたら実際にやってみましょう。

唇を閉じている力が弱く、最初は吹き出してしまったりもあるかと思います。

マグトレーニングなどでやられた方も多いと思いますが、お風呂でやれば大丈夫です!

 

こぼれるのが嫌で少ない水をコップに入れてやると、コップや頭に角度をつけなければお水が入ってこないので、お子様には難しく、飲んでしまいやすいです。

 

 

3歳くらいまでに出来れば十分ですし、やっていることで、お口の発達には効果が確実にあるので

焦らず少しずつそして楽しくやってみましょう。

 

 

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

 

 

 

トップへ戻る