『入れ歯のお手入れ』|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

『入れ歯のお手入れ』

投稿日:2023年1月26日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。

今日は『入れ歯のお手入れ』についてお話ししたいと思います。

定期検診に来院される患者様で、入れ歯に汚れが残っている方に、お手入れの仕方をお伝えすると「こんなに丁寧に洗っていなかった」「入れ歯用のブラシなんてあるんですか?知らなかった」とおっしゃる方がおられます。

入れ歯を長くお使いの方も、正しいお手入れの仕方を今一度確認して頂くと良いかもしれません。

入れ歯を清潔に使っていただく為に必要な事は、大きく分けて2つです。

『ブラシで磨く事』と『洗浄剤を使う事』です。

『ブラシで磨く』

時々、「入れ歯用の洗浄剤を使っているから大丈夫」と言われる方もいますが、洗浄剤だけでは綺麗にはなりません。必ず擦って磨きましょう。

毎食後に入れ歯をはずして、入れ歯用のブラシで入れ歯を磨きます。この時研磨材の入った歯磨き粉で磨いてしまうと、入れ歯に細かい傷がつき細菌が付着しやすくなります。歯磨き粉は使わず流水下でブラシのみで磨きます。入れ歯の汚れが溜まりやすいところ(バネ・歯の隙間・顎と接触している凹み)は念入りに磨きましょう。

入れ歯を外した時に、自分の歯も歯ブラシで磨きましょう。入れ歯の金具をかけている歯には特に汚れが残りやすいので、丁寧に磨きます。歯も綺麗にした状態で、洗い終わった清潔な入れ歯をつけましょう。

『洗浄剤を使う』

プラスチックは吸水性がある為、ずっと口の中に入っている入れ歯は臭いがつきやすく、口臭の原因になりやすいです。また汚れが取り切れていない状態だと細菌が繁殖してしまいます。


洗浄剤は、臭いや目に見えない細菌を取るものになるので、毎日使用していただく事をオススメします。

洗浄剤によって使用法は異なりますが、洗浄剤を溶かした水中に入れ歯を浸けておく事で臭いの除去や細菌の繁殖を防ぐ事ができます。

皆さん、普段のお手入れは正しく出来ていましたか?入れ歯とご自身の歯を長く保つために、毎日お手入れをしましょう。もしご不明点がありましたら、スタッフにご質問下さい。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る