歯磨き後の洗口、正しい回数は?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯磨き後の洗口、正しい回数は?

投稿日:2020年6月6日

カテゴリ:未分類

こんにちは。まことデンタルクリニックのスタッフです。

今回は歯磨き後の洗口(口をゆすぐこと)ついてお話します。

皆さん歯磨き後お水で口をゆすぐ際、何回くらいゆすいでいますか?

すっきりした感覚がほしい!と何回もゆすいでいないでしょうか?実はうがいの回数は多ければ良いというわけではありません。

その理由は歯磨き粉の成分が関係しています。

歯磨き粉の中には様々な成分が配合されています。着色や汚れを落とす目的の研磨剤、泡立ちを良くする発泡剤、爽快感や口臭予防のための香料、剤型の保持や乾燥を防ぐ湿潤剤、他にも保存剤や粘結剤などを基本成分として歯磨き粉は作られています。

そこに薬用成分として虫歯予防のための成分であるフッ素が市販の歯磨き粉の80%(またそれ以上)に入っていると言われています。つまり皆さんの使っている歯磨き粉にもフッ素が入っている、と考えていいと思います。

フッ化ナトリウム・モノフルオロリン酸ナトリウムという表記が虫歯予防を目的としている成分なのでパッケージの裏側を確認してみてください!

そんな様々な効果のある歯磨き粉ですが、口をゆすぐ度にその成分は流れ出ていってしまいます。

そこで「口をゆすぐのは、一回だけ」ということを覚えて頂きたいです!

様々な種類の歯磨き粉が販売されていますが、ご自身に必要な成分のものを選択してみてください。その成分をお口の中に保つためにも、口をゆすぐのは一回だけにしましょう!

 

 

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る