噛む力をつけよう!|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

噛む力をつけよう!

投稿日:2022年3月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。

 

皆さんは硬いものをよく食べますか?

柔らかい食べ物が多いですか?

 

近年では高齢者だけでなく、子供の噛む力も弱くなっているという声もあります。

奥歯の大きな歯をたった一本失うだけで噛む力は約半分に低下すると言われています。

 

奥歯を失って噛む力が低下すると、硬い食べ物を避け、柔らかい食べ物を選ぶようなります。

柔らかい食べ物はほとんど噛まなくてもすぐに飲み込めるので、噛む回数が少なくなります。

噛む回数が少なくなると噛む力がさらに低下します。

 

噛む力をつけるためにしっかり噛みましょう!

噛むことによってメリットはたくさんあります!

①胃腸の働きを促進する

消化酵素の分泌増加。細かく噛み砕けば胃腸の負担を少なくします。

②虫歯、歯周病、口臭を予防する

唾液の分泌増加、抗菌作用によりお口の中の清浄効果が高まります。

③肥満を防止する

ゆっくりたくさん噛むと満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防止します。

④脳の働きを活発にする

脳への血流が増加して脳が元気になります。脳の老化を防止します。

⑤全身の体力向上

全身の神経を刺激して活力がみなぎり体力、運動能力が向上します。

⑥味覚を発達させる

噛むほどにじっくり味わえて薄味でもしっかり美味しさを感じられます。

⑦がんを予防する

唾液に含まれる酵素には食品中の発がん性物質を抑制する効果があると言われています。

 

今日から『よく噛む』ことを意識してみてください。

 

子供は筋肉や歯の発育・発達状態により異なりますので、お子さまの歯の生えかたや食事の様子を確認しながら、硬すぎず柔らかすぎない食事にしてみましょう!

 

🏣350-1114

 

埼玉県川越市東田町16-11

 

☎0120-247-933☎

 

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分

 

  1. 無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

 

まことデンタルクリニック

トップへ戻る