乳歯っていつ生えるの?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

乳歯っていつ生えるの?

投稿日:2022年1月8日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!まことデンタルクリニックのスタッフです。
2022年もまことデンタルクリニックをよろしくお願い致します。

今日は赤ちゃんの乳歯が生える時期と順番についてお話ししていきます。
赤ちゃんの食事はミルクから始まり、次第に離乳食になって、そして徐々に大人と同じ食事に変わっていきます。
成長につれて次第に歯が生え、増えていきますが、いつどの時期からどの順番で生えてくるのでしょう?

まず赤ちゃんの歯は、下の前歯から生えはじめます。
もちろん生え始める時期に個人差はありますが、8〜9ヶ月頃から生え始めるのが目安です。

1歳になる頃には、上の歯と下の歯で、合計8本生えてきます。
人によっては、歯が生えるのが遅かったり、早かったりということもありますが、前後2ヵ月程度の差であれば、特に心配する必要はありません。

1歳6ヶ月頃になると、食べ物を咀嚼するときに使う奥歯が生えてきて、合計12本になります。
奥歯が生えることで、この頃から本格的に離乳食を終わらせることができるようになっていきます。

2歳頃には、食べ物を切り裂く役割のある犬歯が4本生えて、計16本になります。

2歳6ヵ月頃には、乳歯が生え揃い計20本となるので、しっかりと噛んで食べることができるようになります。
食べ物を噛む力は3歳頃までにつくので、この時期の噛むトレーニングはとても大切です。

赤ちゃんの歯の生える時期にはだいたいの目安があるものの、もちろん個人差があります。
「1歳を過ぎてもまったく歯が生えてこない」など心配な時や、何かご不明な点がある際は、一度まことデンタルクリニックまでお越しいただき、御相談ください。

 

🏣350-1114
埼玉県川越市東田町16-11
☎0120-247-933☎
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜
まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る