赤ちゃんが歯磨きをさせてくれない!|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

診療時間変更のお知らせ【4月1日(月)より】

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

赤ちゃんが歯磨きをさせてくれない!

投稿日:2023年5月29日

カテゴリ:未分類

 こんにちわ。マコトデンタルクリニックのスタッフです。私達の歯磨きの目的は「歯垢(プラーク)を除去し虫歯にならないようにする」ですが、赤ちゃんの歯磨きの目的は虫歯予防だけではありません。

 

 赤ちゃんや低年齢の時は「歯磨きをさせてくれなくて困る」と言った悩みをお持ちの方も多いと思いますので是非参考にしてみて下さい。

  赤ちゃんはいつから歯磨きする?

歯が生えたら歯磨きスタートですが....

生後半年位から下の前歯が生え始めます。歯ブラシは歯が生えたらですが、赤ちゃんのお口は常に唾液で満たされているので歯磨きをしなくても虫歯になる可能性は低いです。(:ジュースなどを飲んでしまった場合は例外です。)

 では何故歯が生えたら直ぐに歯磨きを始めた方が良いのでしょうか

赤ちゃんのお口は、手や足の感覚よりも先に発達するのでとても敏感です。例えるなら、手は軍手を何枚も重ねている様な感覚で、手で触ってもよくわかりません。赤ちゃんが、何でもかんでも口に入れたがるのは、口の方が手足より敏感な為口で触って物の感触を確かめているのです。

 体で一番発達していて敏感なところを、いきなり誰かに触られたらどう感じるでしょうか?ビックリして不快に感じるかもしれません。

 歯ブラシを口に入れる事による刺激に慣れる為に歯が生えたら歯磨きをスタートしていきます。

 前歯しか生えていない段階で歯の汚れを落とすのはガーゼタイプのモノだけで十分ですが、お口を歯ブラシに慣れさせる為に歯ブラシをお口に入れる練習をしましょう。

 赤ちゃんが歯磨きを嫌がる場合は、口だけではなく身体全体のマッサージをしてからスタートするなど、口からじゃなく全身からアプローチしてみましょう。手を触ったり、口以外の体を触って脱感作を進めてからお口に指を入れたり顔を触り、赤ちゃんの口の周りを触れるところから徐々に慣れていきましょう。

 赤ちゃんを虫歯にさせたくないという思いから、ちゃんと歯磨きをしなければと力が入り過ぎてしまう保護者の方もいらっしゃいます。赤ちゃんの歯磨きは、歯ブラシに慣れる準備と思うと少し楽になると思います。

何か気になる事がありましたら、いつでもご相談下さい。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る