健康な歯茎|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

健康な歯茎

投稿日:2022年2月3日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

まことデンタルクリニックのスタッフです。

歯茎のセルフチェックをした事はありますか?異常に気付くためには、正常(健康)な状態を知っていなければなりません。では歯茎の健康な状態とは、どのようなものでしょうか?

【セルフチェック出来る項目】

健康な歯茎の色は薄いピンク色です。

赤みがなく、歯ブラシをしても出血はありません。

丸みのない三角形で歯と歯の間が埋まっています。ブヨブヨと膨らんでいたり、腫れていることはありません。

表面

スティップリングという、小さな凹みが見られます。このスティップリングは歯茎を形成するコラーゲン繊維が良好な状態を意味します。

またセルフチェックでは出来ませんが、歯科医院での歯茎(歯周)の検査もあります。

【歯科医院で行う歯周検査】

歯周ポケットの数値

3mm以内が健康な状態です。数値が大きくなるほど、歯から歯茎が剥がれている状態です。

出血の有無

専用の器具で触った際、健康な歯茎からは血は出ません。出血のある部位は、炎症が起きている事を意味します。

歯の揺れ

歯を少し押し、前後・左右・上下に動きがないかチェックします。03の度合いで診断します。こちらも数値が大きい程、歯周炎が重度になっている事を示します。

レントゲン撮影

顎の骨、全体が写るレントゲン写真を撮影します。歯を支える骨がどの程度残っているのかチェックします。

まずは毎日の歯ブラシの際、鏡を見てセルフチェックしてみませんか?少しでも気になる点が見つかりましたら、歯科医院で歯周検査を受けてみて下さい。

歯周病は『サイレントキラー(静かな殺し屋)』と呼ばれる程、自分では気づきにくい病気です。もちろん、自覚症状が無くても歯周検査は可能です。

歯を失うニ大原因が『虫歯』と『歯周病』です。数年前に歯科医院で行われた抜歯の原因調査では、歯周病が虫歯を上回っていたそうです。ご自身の歯を守る為に、ぜひ一度歯周検査を受けてみてはいかがでしょうか?

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る