歯に良いおやつ、悪いおやつって何?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯に良いおやつ、悪いおやつって何?

投稿日:2017年12月16日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは^ - ^

まことデンタルクリニックのスタッフです。

 

今日は、歯に良いおやつ、歯に悪いおやつについてお伝えします。

 

☆歯に良いおやつ

 

●アイス、ヨーグルト、ゼリーなど

口の中をサッと通り長い間口の中に留まらない食べ物は虫歯になりにくいです。

 

●ナッツ、チーズなど

むし歯菌がむし歯のもととなる「酸」を作りづらいので虫歯になりにくいです。

 

●煮干し、スルメイカ、りんご、せんべいなど

よく噛んで食べる食べ物は、唾液が沢山出るのでむし歯になりにくいです。

 

☆歯に悪いおやつ

 

●キャラメル、クッキーなど

歯にくっつく粘着性の強い食べ物は、むし歯になりやすいです。

 

●チョコレート、砂糖入りガムなど

むし歯菌がむし歯のもととなる「酸」を作りやすい食べ物はむし歯になりやすいです。

 

●スナック菓子、飴など

口の中に留まりやすく、長い間味を楽しむような食べ物は、むし歯になりやすいです。

 

おやつに気をつけていても、やはり毎日の歯磨きでしっかり歯垢を取り除くことと、定期的なおそうじが大切です。検診でお口の健康を守りましょう^ - ^

 

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町1611

☎0120-247-933☎

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

 

トップへ戻る