インプラントとメインテナンスについて|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

インプラントとメインテナンスについて

投稿日:2021年6月12日

カテゴリ:未分類

こんにちは。

まことデンタルクリニックのスタッフです。

今回はインプラントのメインテナンスについてお話ししていきたいと思います。

これに関しては2012年の論文を紹介したいと思います。

costa先生等が発表したもので、インプラント埋入後5年間メインテナンス(定期検診)に来た患者さんと、メインテナンスに来なかった患者さんのインプラント周囲炎(インプラントの周りの歯周炎)の発症に関する論文です。

メインテナンスを行なっていた患者さんでは、最低年1回通っており、歯科来院時には歯周病検査、染め出しによるブラッシング指導、機械的デブライドメント(クリーニング)が行われました。

この結果としてはメインテナンスを行なっていた患者さんではインプラント周囲炎の発症率は18%でしたが、メインテナンスを行わなかった患者さんでは43.9%にまで上がりました。

一度インプラント周囲炎になると直す方法はほとんどなく、最終的にはインプラントを除去(骨から取り除く)する必要があります。

せっかく入れたインプラントを出来るだけ長く維持するためにはメインテナンスは欠かせない事であると言えるでしょう。

今までメインテナンスにいらっしゃっていた方はこれからも継続していただき、インプラント治療したけどメインテナンスを最近怠っていたと思う方は、この機会に是非まことデンタルクリニックにお越しください。

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町16-11

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜

まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る