矯正治療中の食事について|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

矯正治療中の食事について

投稿日:2018年7月12日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは(^ ^)

 

まことデンタルクリニックのスタッフです。

 

今日は矯正治療中の食事についてお話ししようと思います!

 

 

矯正装置を装着した日やワイヤーの調整を行った際には、痛みがでる場合があります。

 

実は私も矯正治療をしていたのですが、初めて装置を着けた次の日の朝起きてリンゴを食べようとしたら歯が痛くて食べれなかった思い出があります(-; )

 

これは歯が動かされていることが原因です。

 

痛む期間は個人差がありますが、3~5日で落ち着いてくる場合が多いです。

 

痛みがある事で食事ができないなど、不安になるかもしれませんが、柔らかく食べやすいものなどを選んで食べる事で食事ができます。

 

《歯が痛いときにおすすめ》

 

◯歯が痛いとき 柔らかい食べもの

ご飯(リゾット)

ミネストローネ

ハンバーグ、つくね

 

◯歯がとても痛いとき 柔らかく噛みやすい

グラタン

オニオンスープ

玉子焼き

 

◯痛くて噛むのが困難なとき 噛まずに食べれる

ゼリー飲料

野菜ジュース

プリン、アイスクリーム

おかゆ、ヨーグルト

 

 

《痛みがあるときに食べやすいもの》

 

•固形物ではなく水気を多く含んでいるもの

•すでにすり潰されているものや、舌だけで潰せるもの

•水分が少ないものは飲み物と併用すると食べやすくなる

 

歯が痛いときは無理をせずに食べられるものを食べましょう!

 

埼玉県川越市東田町16-11

☎0120-247-933☎

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

 

 

トップへ戻る