「洗口液」と「液体ハミガキ」違いはあるの?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

「洗口液」と「液体ハミガキ」違いはあるの?

投稿日:2021年1月21日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

 

まことデンタルクリニックのスタッフです。
ドラッグストアに行くと意外と
「歯磨きコーナー」
が充実していますね。
手軽に色々な種類のものが、
見て選べるので便利だなと思います。
以前は専門店や歯科医院でしか
買えなかった物も販売しています。
医院で買うよりも敷居が低くく、
手に取りやすいかも知れませんね。
自分に合った物を選ぶには、
知識も必要になってきます。
今回は
「洗口液」と「液体ハミガキ」
についてお話ししたいと思います。
この2つには使い方の違いが
ありますので、ポイントを見極めてから
購入してみて下さい。
「洗口液」とは、、、
 歯磨きの後に使う事で効果
を発揮します。
含まれている薬用成分によって
効果は変わります。
抗菌作用を持続させるのか?
磨き残しに対して作用させたいのか?
または虫歯予防?歯周病予防?
人それぞれ必要な事も違うので、
ご自身に合ったものを選ぶ
必要がありますね。
「液体ハミガキ」とは、、、
液体ハミガキとはその名前の通り
歯磨き粉の代わりに使います。
ですので
 歯磨き前に使うことで効果
 
を発揮します。
液体ハミガキは歯磨き粉として
使用するのですが、
練り歯磨き粉と比べての
メリット・デメリットもお話しします。
【メリット】
・ 研磨剤がはいっていないので
  歯質を傷つけにくい
・ 発泡剤も入っていないので
  じっくりブラッシング出来る
・ 口をゆすぐ必要がないので
  災害時に便利
【デメリット】
・ 研磨剤がはいっていないことで
  着色(ステイン)が付きやすい
沢山の種類があるので、ご自身に
合ったものをえらんで
上手に活用しましょう。
使ってみたいけど、自分には
どの様なものが合うのか
よくわからないという方は
スタッフまでご質問下さい。
🏣350-1114
埼玉県川越市東田町16-11
☎0120-247-933☎
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜
まことデンタルクリニック

トップへ戻る