歯が伸びた?歯肉退縮とは?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯が伸びた?歯肉退縮とは?

投稿日:2018年6月25日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!まことデンタルクリニックのスタッフです。

今日は正しいブラッシング圧のお話をしようと思います。

歯を磨く時、歯と歯茎に当てるブラシの適切な圧は、100g~200gだと言われています。

もしおうちに図りをお持ちなら、歯ブラシを軽く押し当てて、200gの強さを体感してみてください。

うそ~!こんなに弱い力でいいの?と思う方が多いと思いますが、ガシガシと強い力で磨くと歯肉が傷付

き、口内炎や、歯肉退縮による歯根露出が起きる原因となってしまいます。

すると、

審美性に問題がある

知覚過敏が発生しやすくなる

露出した根面が虫歯になってしまう

といったことが起きてきます。

実際どんな力がいいのかわからない。歯が長くなった気がする。歯の隙間に食べ物がよく詰ま

るようになった。など、心当たりがあったなら、それは歯肉退縮かもしれません。

気が付いたときからケアを始めることが大切です!歯を支えてくれるのは歯茎です。日頃から観察(セルフ

モニタリング)しましょう!

 

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

 

トップへ戻る