唾液のはたらき|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

唾液のはたらき

投稿日:2020年12月24日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。

突然ですが、みなさま唾液にはどんな意味があるかご存知ですか?
唾液は1日に1〜1.5ℓほど分泌されると言われています。
唾液には、お口の粘膜の保護などさまざまなはたらきがあり、お口や歯をはじめ、からだ全体を守っているのです。
唾液のはたらきについてさらに詳しくお話ししていきましょう。
唾液のはたらきとしてまず挙げられるのは、歯茎や舌などの粘膜を保護して傷つかないようにする「潤滑作用」です。
このはたらきが食べたり喋ったりするのをスムーズにしてくれます。
二点目に、食物に含まれるデンプンを糖に変える「消化作用」です。
ご飯をよく噛むと甘くなるのはこの作用によるものです。
さらに、「怪我をしたら唾をつけておけば治る」と言われるのも、三点目の唾液のはたらきとして挙げられる「抗菌作用」があるからなのです。
ほかにも、食べかすを洗い流してお口に残るのを防ぐ「洗浄作用」や、お口の中の酸性度を正常に保って歯が溶けるのを防ぐ「緩衝作用」、唾液に含まれるタンパクで細菌を集める「凝集作用」など、虫歯や歯周病から歯を守るはたらきがたくさんあるのです。
実はとても働き者の唾液についてお分かりいただけたでしょうか。
よく噛む食事を心がけ、唾液をたくさん出して全身の健康を保ちましょう。
 
 
🏣350-1114
埼玉県川越市東田町16-11
☎0120-247-933☎
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜
まことデンタルクリニック

トップへ戻る