歯が抜けてもいれば作ればいい?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯が抜けてもいれば作ればいい?

投稿日:2018年1月11日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

まことデンタルクリニックのスタッフです。

 

今回は入れ歯の人と自分の歯がある人の

デメリットをお話ししたいと思います。

 

歯が抜けてしまった人の理由はそれぞれ!

歯医者に行くのがめんどくさい。

歯医者に対しての恐怖心。

などの理由で定期検診をしていなかったり、治療を中断してしまったりして気付いた時には虫歯が進んで歯を抜かなければいけない。

歯周病が進行しすぎてに抜けてしまった。

 

『歯が抜けても入れ歯にすればいいや!』

『総入れ歯の方が虫歯にもならないし、痛くならないし楽なんじゃない?』

 

そんな風に思っている人はいませんか?

 

自分の歯で噛むのと、入れ歯で噛むのでは

大きな違いデメリットが発生します!

自分の歯で噛むときの力は20キロ程度といわれており、入れ歯で噛むときの力は6キロ!といわれています。

自分の歯で噛むときの力の差がなんと1/3‼︎

そして、初めて義歯を使ったときは違和感があり、慣れるまで2~3ヶ月かかる場合もありますし、痛みがあり何度か調整がひつようになります!

でも自分の歯なら、定期検診や、日頃の歯ブラシで美味しく食事ができ痛みも感じる事はありません!

 

やはり、自分の歯に勝るものはありません!

 

当医院では歯を失わないためにも3~4ヶ月に一度の定期検診をお勧めしています。

 

歯を失う前に、自分の歯を大切にしてみませんか?

 

 

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町16-11

☎0120-247-933☎

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

 

トップへ戻る