歯科で型取りする時に使う材料について。|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種無料相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯科で型取りする時に使う材料について。

投稿日:2018年3月20日

カテゴリ:スタッフブログ

 

みなさん、こんにちは。まことデンタルクリニックのスタッフです。ここ数日は雨みたいですね。花粉症の方々達には恵みの雨でしょうか?

 

今回は歯科で使用する型取りの材料についてお伝えします。

 

歯を削って型取りする時に使うドロドロしたピンク色のやつです。なんとも言えない感触と味ですが、これはアルジネート印象材と呼ばれ昆布科に属する海藻から抽出したアルギン酸で作られています。操作性もよく、安価なので歯科では一番多く使われている印象材の一つです。

 

患者さんの中にはこのアルジネート印象材が苦手な方が少なくありません。

ただ工夫次第で固める時間をはやめたり、できるだけお口の中にとどめないようにすることができます。

 

もし型取りが苦手な方は是非型取りする者に伝えて下さい。

 

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

☎0120-247-933☎

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

 

トップへ戻る