綺麗な歯肉を保つためには|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ【4月1日(月)より】

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

綺麗な歯肉を保つためには

投稿日:2022年10月8日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。

美意識の高い方からたまに「綺麗な歯肉を保つためにはどうしたらいいですか?」と質問をいただくことがあります。

身体の内外のアンチエイジングに気を遣っている方は多いと思いますが、歯肉の綺麗さもお顔の若々しさを保つために大事な要素になります。笑った時にピンク色の引き締まった歯肉が見えると清潔感を感じますね。

まず、大前提として大切なのは定期的な歯科でのクリーニングやセルフケアで炎症のコントロールをすることです。プラークや歯石だらけの歯では綺麗な歯肉にはなりません。

歯肉が赤くぶよっとした状態であればまずは炎症のコントロールから始めましょう。

それから適切な栄養をとることも大切です。歯肉は肌と同じくコラーゲンでできています。肌に良い栄養素はそのまま歯肉の健康にも繋がります。

コラーゲンを生成するためには

・ビタミンC(野菜、果物など)

・ビタミンA(レバー、緑黄色野菜やど)

・たんぱく質(肉、魚、大豆製品など)

が、効果的です。

歯肉などの口の中の粘膜はターンオーバーが早いので栄養がたりないとすぐにその影響を受けてしまいます。歯肉の健康や美容と、栄養は密接な関係があります。

ただ、歯肉の黒ずみは自身では落とすことができないので歯肉ブリーチング(ガムブリーチ)が必要になります。当院でも行なっておりますので気になっている方はご相談ください。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る