乳歯と永久歯の違いについて|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

乳歯と永久歯の違いについて

投稿日:2018年9月10日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。

 

お子さんが乳歯から永久歯に生え代わる時、色が変、大きく、形が変、何て感じる親御さんも、

多いのではないでしょうか?

 

今日は乳歯は永久歯に比べどこが違うのか?お話します。

 

 

乳歯の色は白色または青白色をしていますが永久歯は黄白色をしています、

 

黄ばみや着色のせいではありません。

 

 

形では乳歯は小さく永久歯の二分の一から四分の三と約半分程度です、

 

その為歯内部の組織も乳歯は薄く軟らかいので、虫歯になりやすく、進行も早いです

 

虫歯がひどくなると永久歯に影響が及ぶ事もあるので、

 

そうならない為にも日々の仕上げ磨きはとても大切です。

 

大きさも永久歯の方が大きい物の方が多いです。

 

永久歯が生え始めると歯ブラシが子ども用歯ブラシでは大変な事も出てくるかと思います。

 

是非定期的な健診を受診して頂き、お子さんの口の中の変化に

 

不安や疑問な事を聞き解決に役立てて頂ければと思います。

 

 

 

🏣3501114

 

埼玉県川越市東田町1611

 

0120-247-933

 

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

 

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

 

まことデンタルクリニック

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る