生えてきた永久歯が黄色い⁉|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種無料相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

生えてきた永久歯が黄色い⁉

投稿日:2018年2月12日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!まことデンタルクリニックのスタッフです。

先日お子様の検診時に「出て来た歯(永久歯)が乳歯と比べて黄色い気がするのー何か良くないのかなー?」と聞かれました。

 

答えは…  大丈夫です‼️

通常永久歯は乳歯と比べて黄色っぽく見えます。

 

歯の表面は(見えているところ)エナメル質という硬い組織で覆われています。エナメル質は無色半透明です。

 

そしてエナメル質の下には象牙質という組織があります。エナメル質は無色半透明なので、

歯の黄色っぽい色は、この象牙質の色がエナメル質から透けて見えた色です。

 

それで、何で永久歯のが黄色く見えるの?という理由ですが

①エナメル質は乳歯に比べて永久歯の方が透明度が高いので象牙質がより透けて見えます

 

②象牙質は乳歯に比べて永久歯の方が2倍くらい厚みがあります

 

永久歯は黄色っぽく見える象牙質に厚みがあるのと、それがより透けて見えるために黄色っぽく見えるというわけです

 

生え変わりの乳歯と永久歯の混在する時期には

色の差が気になるかもしれませんが、永久歯だけになってしまえば気にならなくなりますので

心配しないでくださいねくださいね。(^▽^)/

 

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

 

 

 

トップへ戻る