唾液量を増やして虫歯予防|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

唾液量を増やして虫歯予防

投稿日:2021年10月14日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

まことデンタルクリニックのスタッフです。

今回はお口の中の唾液量を増やし虫歯を予防するために出来ることをお話しします。

唾液量を増やすには、唾液腺の刺激がポイントとなるのですが、唾液腺は筋肉のように使わないと衰えて唾液の分泌量を低下させてしまいます。

その予防として有効になるのが唾液腺を刺激することです。

よく噛んで食べるなど、お口の中を刺激すると唾液腺も刺激され、その刺激が自律神経にも伝わることで唾液分泌の指示を出すことにも繋がります。

また、唾液腺を直接刺激するには唾液腺のマッサージも有効です。

唾液は主に耳下腺、顎下腺、舌下腺の三大唾液腺で作られているのですが、この3つの唾液腺を刺激することで唾液量を増やすことができます。

《耳下腺のマッサージ》

親指を耳の後ろに、人差し指から小指までの4本を頬に当てて円を描くように優しく動かす

《顎下腺、舌下腺のマッサージ》

両手の親指を顎の下のくぼみに当てて、舌を優しく押し上げる

また、同様に顎の内側も優しく押し上げる

マッサージというとゴリゴリ押すというイメージがあるかと思いますが、強く押しすぎると顎組織や軟組織が痛くなる場合があるので、あくまで優しい力加減で行うことが大切です!

唾液腺を刺激して唾液量を増やすことで虫歯や歯周病を予防することができますのでぜひ試してみてくださいね。

なにかご不明な点や気になる事がございましたらお気軽にスタッフまでお声がけください。

ご予約やお問い合わせはインターネットまたはお電話で承っております。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜

まことデンタルクリニック

トップへ戻る