歯の“クリーニング” ”ホワイトニング”|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯の“クリーニング” ”ホワイトニング”

投稿日:2020年4月9日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、今日は歯のクリーニングとホワイトニングについてお話します。

よくクリーニングとホワイトニングを同じことと思い来院される方がいますが、この2つはやることが違います。

クリーニングは歯の上についた歯石や着色汚れをおとしていきます。

汚れがつきやすい紅茶、コーヒー、日本茶、赤ワイン、カレーなどをお口に入れる機会が多い人ほど着色しやすいです。

歯の裏側につくタバコのヤニは最も歯を汚し歯周組織にも悪影響を与えます。

これらの汚れは、スケーラーという器具で歯石を除去したり、特別な歯の清掃用具を使って歯面研磨(ポリッシング)することで落とせます。

歯そのものに色がついてる場合はポリッシングではキレイになりません。歯のホワイトニングが必要になります。

自宅でやるホームホワイトニングは、歯の型どりをして自分のマウスピースを作ります。マウスピースに薬剤をいれ歯列にはめます。このホワイトニング薬の成分の過酸化水素が歯の中の色素を分解し本来の歯の色自体を白くする効果があります。当院で現在主に扱っている薬剤の場合30分おきます。

他にも、歯の状態に合ったホワイトニングの方法もあるので気になる方は先生に相談してみて下さい。

トップへ戻る