舌苔(ぜったい)とは?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

舌苔(ぜったい)とは?

投稿日:2017年12月26日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。

今日は、舌苔(ぜったい)についてお話させていただこうと思います。

まず、舌苔(ぜったい)とは、食べ物のカス・細菌・細胞の剥がれ落ちたものが舌の表面についたもので、一般的には白色をしておりますが、黄色かったり黒かったり様々な色をするときもあります。

健康な人でも、少量はついているもので、無理に取る必要もないのですが、舌全体に真っ白くついていたり、口臭が気になりだした場合は、一度チェックが必要です。

実は、舌というところは、全身の健康状態を表してくれる臓器でもあり、疲労やストレス、胃腸の不調などでも色や舌表面の形は変化してきますが、

舌苔の主な原因は、ストレスなどによる「免疫力の低下」や「ドライマウス」・「薬の副作用」・「喫煙」など多岐にわたります。

 


特に、ストレス社会の現代、常に緊張状態を保っていると、

ネバネバした粘液性の唾液が分泌され、同時に、サラサラした漿液性の唾液は抑制され口が渇く。といったメカニズムにより、口の中のばい菌や食べカスを洗い流す唾液が少なくなり、細菌が増殖しやすいお口の中になってしまうのです。

その結果、舌苔が舌の表面にびっしりついて見えてきます。

他にも舌の溝が深くなった、逆に赤くただれてツルツルになった、表面が黒くなった地図のような模様が出てきた・・・などの症状に気が付いたら、一度歯医者さんに診てもらうことをオススメ致します!

 

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町1611

☎0120-247-933☎

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る