生えたての永久歯の前歯がギザギザ‼︎|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種無料相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

生えたての永久歯の前歯がギザギザ‼︎

投稿日:2018年4月9日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは^ - ^

まことデンタルクリニックのスタッフです。

 

お子様の乳歯が抜けて、生えてきた永久歯の前歯がギザギザしていて驚かれた方はいませんか?

 

歯は、3つの発育葉という組織が合わさって構成されており、生えたての歯にはその名残として3つのギザギザの山ができます。

 

この山のことを切縁結節、マメロンなどといいます。

 

この切縁結節は、上下の歯が噛み合うことで徐々に平らにすり減ってきます。個人差はありますが、通常であれば10代のうちに自然になくなるものです。

 

一般的に、6歳から12歳にかけて乳歯が永久歯に生え変わります。乳歯と永久歯が混在しているため「混合歯列期」とも言います。

永久歯がどのように生えるか決まりますので、お子様の成長の中で大切な時期と言えます。

歯磨きが難しく、虫歯のリスクが高まるので、定期的なチェックを受けるようにしましょう‼︎



🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

☎0120-247-933☎

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る