歯周病と予防方法について|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯周病と予防方法について

投稿日:2022年2月26日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

まことデンタルクリニックのスタッフです。

今回は歯周病についてお話しします。

歯周病とは、プラークという歯にくっつく細菌の固まりによって引き起こるものです。

プラークにより歯茎に炎症が起こると、歯と歯茎の境目の溝が深くなっていき、歯茎が下がることで歯周ポケットが出来てしまいます。

このポケットの中にプラークの細菌が入り込んでしまうと、歯茎の深い部分にまで炎症が広がりやがて歯を支えている骨になどの組織に近づいていくと骨が吸収され症状の進行とともに歯がぐらついて、最終的には抜けてしまうのです。

そんな歯周病を治すためには医院での治療とケアだけでなく、ご自身でのセルフケアが不可欠となります!

プラークや歯石などは目に見える部分以外に外から見えない歯周ポケットの奥深くにもくっついていることが多いです。

この部分は歯ブラシが届きにくく炎症の原因となるプラークがくっついたままになりやすいため医院でしっかりと除去する必要があります。

ただ、医院で除去をしたからといってそれで終わりにせず、その後も毎日しっかりとご自身で丁寧にブラッシングすることが大切です。

そのため医院では、ブラッシングの仕方を指導しています。

普段のブラッシングがしっかりできていないとプラークは再び歯茎に入り込み炎症を起こす可能性が高くなるので、ご自身の歯を健康に保つために一度ブラッシング指導を受けてみるのもおすすめです。

正しいブラッシングでご自身の歯をしっかり守っていきましょう!

なにかご不明な点や気になる事がございましたらお気軽にスタッフまでお声がけください。

ご予約やお問い合わせはインターネットまたはお電話で承っております。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜

まことデンタルクリニ

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る