ホワイトニングがしみる|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

ホワイトニングがしみる

投稿日:2022年6月20日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちはまことデンタルクリニックスタッフです♪

ホワイトニング、気になるけど染みるって聞くしなんでしみるのかな…?と疑問に思ったことはありませんか??

歯は外側からエナメル質象牙質歯髄(神経)という順でそうになっています。

この外側のエナメル質という層が薄いのですが非常に硬く出来ており、外的刺激から神経を守っています。

しかし、何らかの理由でこのエナメル質に傷ができていたりすることにより歯の内部にホワイトニングの薬剤が浸透してしまい滲みてしまうのです。

ではこの何らかの理由とは何なのでしょうか?

①歯のヒビ

噛み合わせが強かったり、歯ぎしりをしていたり歯に負荷がかかっているとヒビが入ってしまいます。

②虫歯

虫歯がある場合も、歯に穴が空いてしまっているので滲みてしまいます。

しかし基本的には虫歯の治療後にホワイトニングを行うため起こることは少ないです。

③歯周病

歯周病は歯を支えている骨を溶かしてしまう病気です。

そのため歯の周りの骨が無くなるに伴い歯茎も下がってしまい、歯の根面が露出してしまうと滲みてしまいます。

これらは一部ですが、このような場合は滲みる可能性が高いです。

滲みた場合は無理に継続せず、早めに薬剤をうがいなどで洗い流し、医師等に相談しましょう。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る