歯磨きした後食事をすると味が変?!|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯磨きした後食事をすると味が変?!

投稿日:2022年6月23日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちわ、まことデンタルクリニックのスタッフです。

歯磨きをした後何かを食べるという味がおかしくなった経験はありませんか?

それは、もしかしたらあなたの舌にある味を感じるセンサー〇〇が傷ついているからかもしれません!

その正体は、味蕾(みらい)です。

味蕾は、舌にある味を感じるセンサーの事です。

舌にあるボツボツとしたものは舌乳頭といい、その突起部にあるのが味蕾です。

味蕾では味を感じることが出来るのですが、辛いものや刺激の強いものを食べたり、ストレスや喫煙で傷つきます。

また、歯磨き粉に入っている研磨剤や、発泡剤なども味蕾を傷つける原因になっています。

歯磨き後に物を食べると、味がおかしく感じることがあるのは、味蕾が傷ついてしまった為に起こる現象なのです。

もし歯磨きした後に味が変だな〜と感じることのある方や、味覚を大切にしたい方などは、今使っている歯磨き粉の裏にある成分を見てみてください。

そのような方々には、

発泡剤(ラウリル硫酸ナトリウム)などの合成界面活性剤を始めとした、合成物質を使っていない歯磨き粉をぜひ使ってみて下さい!

🏣3501114
埼玉県川越市東田町1611
0120-247-933
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療
まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る