麻酔が効かない⁉︎|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

麻酔が効かない⁉︎

投稿日:2021年4月22日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。今回は歯科麻酔についてお伝えします。 
虫歯の治療や抜歯に使用する歯科麻酔、治療中、痛みを感じさせない非常にありがたい存在ですが、麻酔が効きづらい場合があるこをご存知でしょうか?
麻酔が効効きにくい場合
①炎症が強い場合
何もしてなくてもズキズキ痛い場合や、一度痛くなってしばらく痛みが続く場合など、このような虫歯が深く神経に強い炎症があったり、親しらずの周りの歯茎が腫れているような炎症の場合、その組織は酸性に傾いています。そこへ通常通りの麻酔をしてもほとんど効きません。そのような時は少しずつ麻酔の量を増やしていきますが、神経のおおもとへ麻酔する伝達麻酔をすることもあります。どうしても効かない場合は神経に直接、麻酔すると一瞬で痛みがとれますが、麻酔時に痛みがともないます。

②歯の根の周りに膿がたまっている場合
膿がたまっている周囲にも炎症があります。このような時は周囲に麻酔をゆっくりしていき、一度膿を出してから麻酔を追加していきます。
 
上記のように傷みが強くなってから治療をすると、とてもたいへんです。少しでも痛いなとか、しみるなど異常を感じた場合、すぐに受診することをおすすめします。

🏣350-1114
埼玉県川越市東田町16-11
☎0120-247-933☎
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療
まことデンタルクリニック

トップへ戻る