手づかみ食べは大切!|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

各種相談・セカンドオピニオン受付中

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

手づかみ食べは大切!

投稿日:2019年6月13日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!まことデンタルクリニックのスタッフです。
手やまわりが汚れるから…時間がかかるから…と手づかみ食べをさせない保護者の方々が増えているそうです。
手づかみ食べ自立して食べる第1歩として、その後食具を使って食べる準備として、脳にも刺激を与えるとても大切な経験です。
☆触感覚が鋭敏な指、手でつかむことで、食べ物の固さ、温度を知って、物によって口の中に入れられる量を自らわかるようになります。
☆大きさのあるものを前歯で噛み切り口の中に入れ、その後飲み込むまでの処理を繰り返すことで、一口の量を自ら調節出来るようになります。
手と口の動作が一体化してくると食べる時のお顔の向きや首の角度が安定して、食べ物を入れる位置もわかり安定してきます。
とはいっても、私も2人の子供の離乳食→手づかみ→食具とやったので、共働きの家庭も多い中、とても大変なのはわかります。(ー ー;)
お休みの日、ゆとりのある時はなるべくやるとか、
時間がないとかはしょくぱんをスティック状でと簡単な準備なもので済ませたり、
食べる時間もあまりかかってしまうのであれば
途中から食べさせたっていいと思います!
手が汚れるのを嫌がる次男には芋と片栗粉で作ったおやきに色々混ぜたりしたな…とか思い出します。
食べるは楽しいのが1番ですから、手づかみ食べは大切だよーということだけ知っておいて頂き、保護者の方もお子さんにも無理のない程度に進めてみてください。

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町16-11

☎0120-247-933☎

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る