乳歯の生え変わり|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

乳歯の生え変わり

投稿日:2022年2月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、まことデンタルクリニックのスタッフです。
今日は乳歯の生え変わりについてお話ししていきます。

まず、乳歯は全部で何本でしょう?
乳歯は生後6か月頃に下の前歯から生え始めて、3歳くらいまでに生え揃います。
上の歯が10本、下の歯が10本の計20本です。

乳歯が抜ける時期にはもちろんそれぞれ個人差がありますが、多くの場合、6歳前後から12歳くらいまでに乳歯から永久歯へと生え変わります。

乳歯の生え変わりは下の前歯から始まるのが一般的です。
多くの場合、6歳頃にまず下の前歯が抜けると同時期に6歳臼歯と呼ばれる奥歯の大臼歯が生えていきます。
大臼歯は、乳歯がなく永久歯と生え変わる時期に初めて生えてきます。

7歳を過ぎる頃には上の前歯が抜けて永久歯へ変わります。
8歳から9歳頃に、前歯から奥歯へ向けて順番に生え変わり、上下の奥歯は11歳頃です。

そして14歳頃には、親知らず以外の永久歯が全て揃っていきます。

乳歯が抜ける順番は一般的な目安であり、歯の生え変わりにはそれぞれのスピードがあります。
そのため、あまり抜ける順番やタイミングに関して神経質になる必要はありません。
ただあまりにも生え変わりが遅い場合や、歯の生え方などで気になることがあれば、是非当院まで一度ご相談ください。

 

🏣350-1114
埼玉県川越市東田町16-11
☎0120-247-933☎
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る