お子様のお口のクセが与える悪影響とは…?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

お子様のお口のクセが与える悪影響とは…?

投稿日:2021年11月27日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

まことデンタルクリニックのスタッフです。

今回は、お子様の歯と口と全身の健康に悪影響を与える可能性のあるお口のクセについてお話しします。

小学校低学年くらいのお子様をお持ちの方、お子様が普段何気なくしているお口のクセはありませんか?

実は、そのお口のクセが歯並びを悪くしたり、将来の口腔機能や全身の健康などに悪影響を与える可能性があるのです!

健康に悪影響を与える可能性のあるお口のクセは下記の4種類になります。

①食事の時、くちゃくちゃと音を立てて食べている

唇を閉じて鼻で呼吸をしながら食事をできていますか?

よくお口をポカンと開けているお子様も注意が必要です。

②発音するときに前歯の間から舌がでている

サ行やタ行の発音が苦手なお子様は要注意です!

③うがいが上手くできない

ガラガラうがいやブクブクうがいはしっかりできていますか?

口に含んだ水をすぐに吐き出してしまうことが多い場合は要注意です!

④錠剤のお薬が飲みにくい

錠剤のお薬がなかなか飲み込めず、水ばかり飲んでしまう場合も注意が必要です。

このようなお口のクセを放っておくと、、、

・歯並びや噛み合わせが悪くなる

・風邪の予防がしにくくなる

・アレルギー疾患が生じやすくなる

・歯周病になりやすくなる

・口臭が強くなりやすくなる

など、歯やお口だけでなく全身の健康にも悪影響を与える可能性があります。

もし当てはまるお口のクセ1つでもありましたら、ぜひ一度ご相談くださいね。

健康に悪影響を与えるお口のクセを改善し、歯やお口、全身の健康をケアしていきましょう!

なにかご不明な点や気になる事がございましたらお気軽にスタッフまでお声がけください。

ご予約やお問い合わせはインターネットまたはお電話で承っております。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜

まことデンタルクリニック

トップへ戻る