歯が抜けた後どうしてる?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ【4月1日(月)より】

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

歯が抜けた後どうしてる?

投稿日:2023年10月17日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。まことデンタルクリニックのスタッフです。

最近、急に、朝晩の温暖差が激しくなってきましたね。

風邪等引かないように、体調管理していきましょう!

さて、今回は歯が抜けた場所についてお話ししていきます。歯周病やむし歯で、歯を失ってしまったところはあるでしょうか? そしてその場所をそのままにしてはいないでしょうか?

歯を失った時、目立つ前歯にはすぐに歯を補う治療を受けても、外からは見えにくい奥歯の場合、治療を先延ばしにしてしまう方がいらっしゃます。

『部分入れ歯は違和感に慣れる時間が必要だし、ブリッジは隣の歯を削るし、インプラントはお金がかかるし、、、』と悩まれるのも無理のない話ですが、抜けた場所がそのまま長時間、放置されていると、『空いたスペースにまわりの歯が動いてきてしまう』ことがあるのです。

そうなると、いざ、『入れ歯やブリッジ、インプラントを入れようと』と決めた時、動いてきた歯が邪魔で入れ歯やインプラントが入れられません。

くわえて、空いたスペースに歯が動いていったり、歯がない方で噛まなくなって咀嚼のしかたが変わるのと、歯にかかる力のバランスが変化して、歯並び全体に影響してくる可能性もあります。

こうした事態を防ぐためにも、歯を失った場合は速やかに歯科で対応を行うようにしましょう。

 

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る