虫歯じゃないのに歯がしみるのはなぜ??|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

虫歯じゃないのに歯がしみるのはなぜ??

投稿日:2020年7月6日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。まことデンタルクリニックのスタッフです。

考えられる理由をいくつか説明していきます!!

1.楔状欠損による知覚過敏

歯と歯肉の境目は刺激に弱く、歯ブラシの力、かみ合わせの力の応力がかかる刺激を強く受けると削れて楔状欠損になります。神経への距離が短くなり、受けやすくなるために症状が起こります

.かみしめ、食いしばり、歯ぎしりなどによるもの

歯が接触している時間が長いと、歯の周囲の組織が傷つき痛みを感じたり、歯髄への刺激により神経が過敏になり、しみる症状が出やすくなります。

.歯にひびが入っている

歯を毎日使っていると、見えないひびが入ってしまうこともあります。ひびの部分の深さによって、しみる症状や、痛みとして感じる事があります。

.歯周炎によるもの

プラークが付着し歯肉の炎症が起こっていると、刺激を感じやすくなりしみやすくなります。歯周病で歯根退縮を起こしたり、治療の過程で、炎症が減ると歯肉の退縮が起こり、しみる症状が起こることもあります。

5.違う部位の痛み(関連痛)

口の中では、痛みの部位として、上下を間違えたり、ずれて感たりする事があります。

 

しみる症状には、このように様々な理由が考えられます。原因によって、必要な処置も変わってきますので思い当たる方は是非まことデンタルクリニックにご相談下さい!!

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る