「歯が浮く感じ」とは?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

診療時間変更のお知らせ(2022年11月より)

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

「歯が浮く感じ」とは?

投稿日:2021年9月6日

カテゴリ:未分類


こんにちは。

まことデンタルクリニックのスタッフです!

朝晩だいぶ涼しくなり、キンモクセイの香りが

心地よい季節になり秋の気配を感じます♪


今回は「あれ?歯が浮く?なんか変?」


歯が浮く感じについてお話ししますね。


歯はあごの骨に埋まっていますが、

そのあごの骨と歯は直接つながっていなくて、


歯根膜(しこんまく)と呼ばれる薄い膜によって

繋がっています。


この歯根膜はクッションの役割をして

咬んだ時に骨に与える衝撃を和らげています。

歯が浮くという感じはこの歯根膜が

なんらかの刺激やダメージを受けて血行障害が起こるのです!


⚫ストレス、疲労
血液循環の悪さが起こしています。

歯ブラシで優しく歯ぐきをマッサージするようしてみてください。

血行が良くなり歯ぐきの浮いた感覚も改善してきます!

⚫食いしばり
強い力で歯と歯が接触し、

歯根膜にダメージを与えてしまうために歯が浮いたように感じます。

自分で意識して食いしばらないようにましょう!


⚫歯ぎしり
歯ぎしりはほとんどが寝ている間に行われます。

無意識に行っている歯ぎしりは歯を強い力で

左右に大きく揺さぶります。

歯ぎしりの強い方はマウスピースを作り

歯や歯ぐきを守りましょう!


⚫歯周病
歯周病菌と歯ぐきの中の免疫力が戦っています。

疲労などで体の抵抗力が落ちた時、

歯周病菌の勢いが増加して歯ぐきが腫れて

歯を浮き上がらせてしまうのです!

原因は色々なんですね〜。

🏣350-1114

埼玉県川越市東田町16-11

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜

まことデンタルクリニック

トップへ戻る