保険でできる白い被せ物|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

保険でできる白い被せ物

投稿日:2021年6月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、今回は保険が適用される白い被せ物についてお話します。

虫歯の治療をして被せ物をすることになったとき、銀歯よりは白い被せ物にしたいと思う方が多いと思います。

自費治療であれば、白い自然な見た目で虫歯の再発リスクが低いなどメリットの多い被せ物がいくつかありますが、保険治療と比べて費用に大きく差があります。

自費の白い被せ物のメリットは見た目の良さだけではないので、選択肢として説明はしていますが、なるべく費用を抑えたいというお話もよく聞きます。

なので、保険適用の白い被せ物の説明もしています。

保険適用の白い被せ物は、レジン前装冠とCAD/CAM冠の2種類があります。

レジン前装冠は金属の被せ物ですが表側だけ白いレジン(プラスチック)でコーティングされていて、真ん中から数えて3番目までの前歯のみ保険適用です。

CAD/CAM冠は金属の使用はなく、レジンとセラミックが混ざった材質です。

以前までは真ん中から数えて4.5番目と、6番目の歯(上下左右7番目の歯が揃っている場合)のみ適用でしたが、少し前から前歯も適用範囲になりました。

ただ、患者さんの噛み合わせや残っている歯の状態によってはおすすめできない場合もありますし、プラークが着きやすい、変色が起こるなどの自費の被せ物にはないデメリットもあります。

強度に関しても、他の被せ物とは違うので詳しくはカウンセリングで説明しています。

被せ物を決めるカウンセリングでは患者さんそれぞれのお口の状態に合った提案をさせていただきます。

費用や見た目など何を優先させたいかなども考慮してお話しているので気になることは遠慮なく聞いて下さい^_^

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

  1. 0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る