エナメル質形成不全|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

エナメル質形成不全

投稿日:2021年11月4日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。まことデンタルクリニックのスタッフです。

歯医者さんで、ご自身あるいはお子さんが

「エナメル質形成不全」と言われたことはありますか?

エナメル質形成不全とは

歯の表面にあるエナメル質がさまざまな原因により綺麗に成長せず、白い斑点(白斑)や歯にくぼんだ部分があったり、エナメル質の下の象牙質が露出して黄色くなっている状態をいいます。永久歯では10%程度、乳歯ではそれより少ないといわれているものの、決して珍しいものではありません。

エナメル質に白斑や着色があるだけの軽度場合もあれば、表面に環状の凹窩、溝、不規則な欠損を生じ、エナメル質の大部分が形成されない重度のこともあります。

〈エナメル質形成不全の原因〉

*全身的な要因

歯が骨の中で作られるエナメル質の形成時期 または発育時期に何らかの全身的障害(例えば、病気、ビタミン不足、栄養障害、ホルモン異常やフッ素等の無機物の影響、さらに遺伝など)で歯の成長が一時的に阻害されることによりエナメル質形成不全が起こります。

*局所的な要因

乳歯の虫歯がひどかった場合や、乳歯が外傷をうけたりした場合、のちに生え変わる永久歯に影響が出てエナメル質形成不全がみられる事があります。乳歯の虫歯や外傷は、乳歯だからといって軽視せずに適切な対処を受けることが大切です。

 

〈エナメル質形成不全の治療〉

エナメル質形成不全歯の状態が、エナメル質に限局性の白斑や着色があるだけの軽度のものや、穴やくぼみがなければ、まずはブラッシング(ホームケア)と定期的なフッ素塗布でむし歯を予防することが大切です。

エナメル質形成不全の状態が重度で環状の凹窩、溝、不規則な欠損がありケアが難しい、または見た目の改善のために歯冠修復を行う場合もあります。

人それぞれ歯の形や状態は様々です。ご自身に合ったホームケア、治療を行う事が歯を守る事に繋がります。

歯磨きをする時にはぜひ鏡を見てみて下さい。いつもと違うところがないか、セルフチェックしてみて下さい。気になるところがありましたら、気軽にお声がけくださいね。

🏣3501114

埼玉県川越市東田町1611

0120-247-933

川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11

無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

トップへ戻る