ハタチを過ぎたら歯周病|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

ハタチを過ぎたら歯周病

投稿日:2022年3月5日

カテゴリ:スタッフブログ


こんにちは

まことデンタルクリニックのスタッフです

タイトルにも書きましたが、ハタチを過ぎた成人の

約8割は歯周病だと言われています。

歯周病の原因は、プラーク(細菌)です。

プラーク(細菌)が歯と歯ぐきの境目に付着すること

から始まり、境目から歯ぐきの中へ細菌が入ってしま

います。そうすると歯ぐきの中で増殖し、

歯ぐき周りが赤く充血して腫れ、

歯を支えている肉や骨の組織が少しずつ

壊れて減っていくのです。

歯周病は痛みを感じることなく進行していくので、

気がついたときにはだいぶ歯ぐきが下がっていたり、

歯の支えの減少により、歯がグラグラになったりします。

プラーク(細菌)を歯ぐきの境目に溜めないように

歯磨きをしていく必要があります。

歯面の真ん中から上だけ磨けていて、歯ぐきの上に

まだプラーク(細菌)が残っていたら、磨き残しです。

歯を磨いているのになぜ?と思うかもしれませんが、

歯ブラシの毛が当たらない場所はずっとプラーク(細菌)

が蓄積されます。

歯と歯の間は糸ようじやデンタルフロスを通さなければ

間からプラーク(細菌)は歯ぐきの中へ侵入します。

歯科医院のメインテナンスは月1回から3ヶ月に一回

など、人によってさまざまですが、それにいっている

だけで口腔清掃が足りていると思っていませんか?

毎日の口腔清掃はご自身で行い、日々プラーク(細菌)

を取り除くしかありません。

正確な歯みがきは患者さんご自身が、

家庭でできる治療でもあります。

磨き残しチェックは歯垢染色をすることによって

一目瞭然です。ご自身で購入し、使用することもでき

ますが、歯科衛生士によるチェックと正確な

歯みがき指導をお受け頂くとより早く、よい歯みがきが

習得できるはずです。ぜひご相談ください。

 

🏣350-1114
埼玉県川越市東田町16-11
☎0120-247-933☎
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療

まことデンタルクリニック

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る