知覚過敏はなぜ起きるの?|川越市・本川越の口コミで人気な歯医者・歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

診療時間

休診日:水曜・祝日 急患対応・当日予約承ります

お問い合わせ・ご相談

※お電話のかけ間違いにご注意ください

0120-247-933

埼玉県川越市東田町16-11(無料駐車場・バリアフリー)

知覚過敏はなぜ起きるの?

投稿日:2021年8月16日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、暑い日がまだまだ続きますね!
アイスや冷たい飲み物を食べたり飲んだりする機会が多いと思います。
そこで今日は知覚過敏についてお話したいと思います。

知覚過敏とは歯ブラシや冷たいもの、甘いものや風に当たるなど外的刺激で一過性の痛みで、虫歯などの所見が見られない場合に見られる症状です。
ではなぜ起きるのでしょうか?

歯磨きの強さが強かったり、噛み合わせが強かったり歯ぎしりなどの負荷がかかると歯の根元(歯茎との境目)が細かく欠けたり、歯茎が下がったりしてしまい神経に近くなることにより過敏になり起こるものです。

軽度のものだと、自身が神経を守るために神経の周りが硬くなり染みなくなることが多いですが、場合によっては神経の過敏症状を抑える歯磨き粉を使用したり、欠けてしまった部分をカバーするような処置が必要な場合もあります。

虫歯なのか歯周病なのか、知覚過敏なのか分からないという場合は気軽にご相談ください!

 

🏣350-1114
埼玉県川越市東田町16-11
☎0120-247-933☎
川越市駅徒歩5分、川越駅徒歩11分
無料駐車場完備、キッズルーム有、バリアフリー、日曜診療
まことデンタルクリニック


 

トップへ戻る